HAPPY NEW YEAR 2017

あけましておめでとうございます。
旧年中お世話になった皆様、ホームページを訪れていただいた皆様、ありがとうございます。

2016年もいろいろなお仕事をさせていただきました。企業や商品のブランドデザインに携わらせていただいたり、食品のパッケージデザインもさせていただきました。こちらは今年の春頃発売される予定です。
さらにはキャラクターデザインとそのグッズ開発やステーショナリーの企画など、これまでの経験を生かして新たな活動の幅を広げる仕事にも取り組んでいます。
また事務所移転というCANVASにとっては大きな環境の変化がありました。他には日本パッケージデザイン大賞での入選や、書籍新聞等でも作品を掲載いただくなどCANVASの活動を評価していただけていることにとても感謝しています。

さて、今年の年賀状も活版印刷で作りました。新しく干支のイラストを入れようと考え、オリジナルの酉のイラストを描き起こし、HAPPY NEW YEARのタイポグラフィもデザインしました。活版印刷と紙が織りなす凸凹とした感触が好きで、日頃から手触りを感じる仕事を大切にしたいと考えています。
新年のご挨拶に、伝統的なクラシック感とモダンさを感じさせるCANVASらしいカードをお届けできればと考え、質感を感じるようにデザインしました。

CANVASは2013年の設立時から「シンボライズ」というコンセプトで様々なクリエイティブをご提案しています。デザインは単に色・形のことだけではなく、「思いや価値を見えるようにすること」と捉え、
それを私は「シンボライズ」と呼んでいます。
企業や商品の価値を正しく伝えたいときや、まだ見ぬものが誕生する時にはどんな佇まいであることが
最適か、などを考えてデザインしています。
価値あるものが本来あるべき姿を持てば、世の中がもっとよくなると信じています。
本年もそんな想いをシンボライズするべくデザインを届けていきたいと考えています。
2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年 元旦
CANVAS シンボライズディレクター 大森 拓二

dsc_0608-1dsc_0609bdsc_0613dsc_0608_b

New Year’s Card   Production Method: Letterpress