HAPPY NEW YEAR 2021

あけましておめでとうございます。
旧年中お世話になった皆様、ホームページを訪れていただいた皆様、ありがとうございます。

昨年は新型コロナの影響により心配な日々が続きましたが、
幸いにも多くのクライアントの皆さまにも支えられ、数々のプロジェクトに携わることができたことに本当に感謝しています。
今まで何気なく過ごしていた日常が、当たり前でないことを強く意識させられる一年でもありました。

まだまだ先行きが見通せない日々が続きそうですが、立ち止まることなく、
新しいことにもチャレンジしていきたいと考えています。
デザインは色や形だけではなく、人々の意識や行動を変えるきっかけを作ることもできます。
こんな時だからこそ、デザインにできることがきっとあると信じています。

CANVASは2013年の設立時から「シンボライズ」というコンセプトで様々なクリエイティブをご提案しています。デザインは単に色・形のことだけではなく、「思いや価値を見えるようにすること」と捉え、
それを私は「シンボライズ」と呼んでいます。
企業や商品の価値を正しく伝えたいときや、まだ見ぬものが誕生する時にはどんな佇まいであることが
最適か、などを考えてデザインしています。
価値あるものが本来あるべき姿を持てば、世の中がもっとよくなると信じています。
今年もそんな想いをシンボライズするべくデザインをお届けしたいと考えています。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

令和三年 一月
CANVAS シンボライズディレクター 大森 拓二