UTADA HIKARU

宇多田ヒカル 展示デザイン

宇多田ヒカル ニューアルバム『初恋』リリースに合わせて実施されたソニー本社ロビーでの展示デザイン

彼女の詩の世界を感じてもらうため、いくつかの曲の中の一節を抜き出し、透明のアクリルパネルにタイポグラフィで表現しました。空間の中にクローズアップされた言葉たちが浮かび重なり、その中に用意されたヘッドフォンで試聴できる試みとなりました。アクリルパネルの他に歌詞全体を記載したパネルやロビーの天井から吊り下げた大型バナーと組み合わさり、空間全体で宇多田ヒカルの世界を感じることができます。

Exhibition design for Utada Hikaru.